酵素風呂

酵素風呂の色々な効果

酵素風呂は酵素の発酵熱を活用したものです。これは乾式温浴法や温泉療法とも呼ばれて、体とよく親和します。酵素風呂のために薬草や野草、そしておがくずや米ぬかなどをブレンドすると、その酵素の発酵だけでお風呂のお湯の温度が驚くことに50度〜70度になります。薫り高いおがくずの中に体を沈めて5分ほど経つと、汗がジワジワと出てきて体の奥からポカポカと温かくなってきます。この時に酵素の熱が体の奥まで負担をかけずに温め、そして新陳代謝を活発にし、老廃物や毒素・余分な塩分を汗と共に体の外に出し、さらに血液を綺麗にします。綺麗になった血液が体の中をめぐると細胞が生き返り、 肌が綺麗になりますし、ダイエットや病気の予防にも繋がります。 また低下した免疫力つまり自然治癒力を回復させ、乱れた自律神経を整えます。このような酵素風呂は見た目は砂風呂のようですが、砂のような圧迫感がないです。またサウナのような息苦しさもないです。

関連ページ

酵素洗顔料を活用して美肌を目指す
酵素洗顔料を活用して美肌を目指すということについて書いています。
酵素洗顔パウダーを活用してみる
酵素洗顔パウダーを活用してみるということについて書いています。